Sponsored Link

【完全保存版】外食コスパ最強ランキング!食費節約中におススメのお店を12ジャンル別にまとめてみた

【完全保存版】外食コスパ最強ランキング!食費節約中におススメのお店を12ジャンル別にまとめてみた

「食費を節約しないといけないけど、外食したい・・・。」

どこがコスパが良くて、それなりにお腹いっぱい美味しいものを食べられるのか。
悩んでネット検索していませんか??

 

本記事では、家族4人で一人当たりの予算500円~1,000円までで食べられるチェーン店を、ジャンルごとにご紹介しています!

なぜチェーン店なのかというと安くて、ご自宅の近くにある可能性が高い。そして、アプリなどのクーポンを使ってさらにお得に食事がしやすいからです!!

なるべく全国展開しているお店を選びましたので、大体の地域に対応していると思います。家族でどこに食べに行こうか迷われている方は、是非参考にしてみて下さい!

 

※なお、一人当たりの予算500円~1,000円という都合上、 ステーキ、焼肉、居酒屋は当予算より高くつくため簿外とさせて頂いております。

また食べる方の量によっては、1,000円以上かかる場合がある点もご了承ください。m(_ _)m

コスパ最強!和食ファミレスチェーン店

コスパ最強!和食ファミレスチェーン店

和食ファミレス店からラインナップさせていただいたのが、「和食さと」と「夢庵」です。

それぞれ全国展開しているチェーン店ですが、甲乙つけがたかったので、2つ選出しました^^;

和食ファミレスの特徴として、しゃぶしゃぶの食べ放題メニュー(+対象の1品料理が食べ放題)があります。(予算オーバーになりますが)

 

和食さと

和食さとは、全国に200店舗以上を展開する和食ファミレスです。
和食のレストランと言えば、まず最初に思い浮かぶお店ではないでしょうか?

夜に食事をすると一人1,000円以内に収めるにはメニューを選びますが、ランチだと1,000円以内に十分収まります。

メニュー数が豊富で、子どもが好きなソフトクリームの食べ放題などもあります。意外と他の和食ファミレスにない「すきやきの食べ放題」があるのも特徴です。

 

夢庵

ガストを運営しているスカイラークグループの1つで、全国に170店舗以上展開している和食ファミレスです。

和食さととの違いは、お持ち帰りメニューが豊富にある点です。

和食さとの持ち帰りメニューは、一品もので種類が少ないですが、夢庵のお持ち帰りメニューは一品もの以外でも、店舗によりますが弁当や丼などの持ち帰りが可能です。

またガスト同様、宅配に対応している店舗もあります。

 

コスパ最強!洋食ファミレスチェーン店

コスパ最強!洋食ファミレスチェーン店

ガスト

スカイラークグループのチェーン店の一つで、全国に1,360店舗以上を展開しています。
本記事執筆時点でNo1店舗数のファミリーレストランです。

コスパが良いファミレスで味もおいしく、店舗数が多いので利用される方も多いのではないでしょうか。

お持ち帰りメニューも豊富ですが、なんと言っても宅配エリアが広いのが特徴的です。

LINEを始め、多くのオンラインクーポンとも連携しているので、さらにお得に利用できるのもポイントです。

コスパを重視して外食するなら、まず筆頭候補に挙げていいお店と言えます!

 

コスパ最強!中華ファミレスチェーン店

コスパ最強!中華ファミレスチェーン店

バーミヤン

こちらもスカイラークグループのチェーン店の一つで、全国に320店舗以上を展開しているファミレスです。

私はスカイラークの回し者ではないのですが(笑)、コスパがよく、店舗数の多いお店となると、どうしてもチョイスせざるを得なくなります。

バーミヤンもお持ち帰りの他に、宅配をやっている店舗があります。

特徴の一つとして、「火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題」があります。
4種類のスープの中から、2種類を選び、お肉、中華麺、水餃子、塩麹鶏肉、野菜、ごはんなどが、100分間食べ放題になります。(ラストオーダーは20分前)

最も安い豚コースだと、大人1,399円、小学生999円、幼児499円(3歳以下無料)(価格は全て税抜)なので、大人2人幼児1人までなら、全体の予算内で利用できる低価格の食べ放題です。

 

番外:ワンランク上のファミレス編

番外:ワンランク上のファミレス編

ロイヤルホスト

全国に220店舗前後展開するファミレスです。

個人的にはホテルのレストランのイメージしています。
少し高級感のあるレストランで、ちょっとリッチな気分で食事ができます。

他のレストランチェーン店より若干お高めですが、ワンランク上のレストランで食事したいという時におすすめです^^

本記事で提示している予算内に抑えるのは難しいかもですが、私が好きななのでご紹介しておきます(笑)

 

コスパ最強!回転ずしチェーン店

コスパ最強!回転ずしチェーン店

回転ずしチェーン店は、「スシロー」か「くら寿司」で迷いました^^;

以前だったら「くら寿司」一択だったのですが、最近「スシロー」にいったら、以前行った時よりもかなり良くなっていたので両方チョイスしました!

 

スシロー

全国510店舗以上展開している、本記事執筆時点でNo1の店舗数を誇る回転ずしチェーン店です。

昔食べに行ったときは味がも一つだったのですが、先日行ったときは寿司のネタがよくなったのか美味しく感じました。

 

以前食べにいってもう一つだったのに、なぜわざわざもう一度スシローに行ったのかというと、ジョブチューンで7人の寿司職人が、スシローのネタを審査するという番組を見たからです。

寿司職人にジャッジしてもらうという勇気がすごいなと思ったのと、10品中8品を美味しいという審査結果に、もう一度食べてみたいなと気にさせてもらいました。

(実は前回にも同じ番組があり、その時は10品中7品が美味しいとジャッジされていました。)

この番組を見て、企業努力されているなと感じました。

 

昔、スシローで私と同じ思いをされていた方がおられたら、是非もう一度行ってみられてはと思います

コスパは基本1貫100円なので文句なしです。

 

くら寿司

全国420店舗以上を構える、スシローに次ぐ店舗数を持つ回転ずしチェーン店です。

スシローとは逆に、昔に比べて寿司の味が若干落ちたような気がします。
それなのに、なぜくら寿司を入れているかというと、サイドメニューです。

 

くら寿司のラーメン、うどんはくら寿司の社長さんがかなりこだわっているようで、ラーメン、うどんの専門店並みに美味しいです!

うちの子どもはお寿司はあまり好きではないというか、食べるネタが限られているのですが、ここのラーメンとうどんが出てくると黙って食べています^^;

親が寿司を食べたいけど、子どもがあまり食べない…。なんて時は、よくくら寿司に行きますので、うちの家族と同じような事が起こる場合はいいと思います。

 

あと個人的に気に入っているのは「鮮度くん」

他の回転ずしでは、いつ作られていつまで回っているかわからないお寿司には手をつけず、全て注文するのですが、そうすると食べられるまで時間がかかります。

「鮮度くん」のあの蓋を他の回転寿司屋さんでも導入してほしいのですが、くら寿司が特許を取っているようですね^^;

 

もう一つ「くら寿司」に行く理由としては、お皿5枚入れると始まるゲームのガチャガチャですね。

ガチャガチャのゲームは、子どもが気に入っています。(子どもからしたら、これが目的のような感じですね。汗)なので我が家では、回転寿司となると「くら寿司」になります(笑)

ここら辺は、戦略にひっかかってる気がしますね。汗

 

コスパ最強!ラーメンチェーン店

コスパ最強!ラーメンチェーン店

ラーメンはホントに難しいので、事業規模と私の好みで決めています。私は醤油ラーメンが好きなので、とんこつや味噌ラーメンが好きな人はすいません。。。

 

天下一品

全国で約240店舗程を展開する京都発祥のラーメンチェーンです。
定番ラーメンは、「こってり」と「あっさり」。

 

「こってりラーメン」は、鶏がらベースに野菜や11種類の食材を長時間に込んだスープを細麺に絡めて食べるラーメンです。

「あっさりラーメン」は、いわゆる中華そば。具材はチャーシュー、きざみネギ、メンマのみのシンプルの醤油ラーメンです。
いずれも並盛700円。(価格は店舗によって若干前後します。)

他にも店舗によっては、「こってり」と「あっさり」の中間の「こっさりラーメン」や「辛コクラーメン」、「屋台の味ラーメン」、「味がさねラーメン」などがあります。

 

京都発祥のラーメン屋さんで、学校の多い京都市内で学生に人気のラーメン屋さんでもあります。

天下一品といえば、「こってりラーメン」という方も多いですが、私は昔ながらの中華そば「あっさり醤油ラーメン」が好きです^^

10月1日は「天一の日」で、この日にラーメン(並以上)や定食を注文すると、例年ラーメン(並)無料券を1枚配布しています!

 

来来亭

全国240店舗程を展開する滋賀県発祥のラーメンチェーン店です。

醤油ラーメンですが、注文時にお好みで「麺の固さ」「醤油の濃さ」「背油の多さ」「チャーシューの脂身の量」「ネギの量」「一味唐辛子の有無」を調整できます。(但し「情熱」だけは抜きにできないそうです。。)

定番のあっさり醤油ラーメンの他にも、「こってりラーメン」「塩ラーメン」「味噌ラーメン」「ワンタン麵」など、ラーメンのラインナップが豊富です。

また「ラーメン並」が1杯、税抜620円とリーズナブルです。(小ラーメンは税抜480円)

ラーメンにプラスして様々な定食セットにする事ができ、一品ものも豊富なので、子ども向けのラーメンに調整できるので、ファミリー利用に向いているかもしれません。

 

コスパ最強!うどんチェーン店

コスパ最強!うどんチェーン店

うどんチェーン店は価格がリーズナブルで、好きな子どもも多いので利用する機会が多いのではないでしょうか?
今更ここに書くまでもないかもしれませんが、私が最もよく利用するお店について記しておきます。

 

丸亀製麵

全国810店舗以上を構える讃岐釜揚げうどんのチェーン店です。

ショッピングモール内などにもよく出店されていますので、利用されている方は多いと思います。ラーメン屋さんに比べて相対的に値段が安く、天ぷらやおむすびなどのトッピングで結構お腹が膨れます。

店舗によっては、限定うどんの提供もあります。(主にショッピングモール内の店舗)

何といってもコスパが良く、家族4人(子ども小学生・幼稚園児)であれば、2,000円もかからず食べられます。

 

コスパ最強!定食屋チェーン店

コスパ最強!定食屋チェーン店

定食屋は、ビジネスマンや一人で食べに入るイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんが、家族利用も全然ありです!

定食屋さんですので、セットメニューが基本ですお子様用のメニューもあります。メニューによっては高単価のものもありますが、安くて美味しいメニューが用意されているお店もあります。

 

やよい軒

全国380店舗程を構える定食屋チェーン店です。

和食、洋食、丼ものを中心に豊富な定食メニューがあります。季節によって、何かしらの期間限定メニューを実施しているので飽きが来ないように工夫されています。

 

600円~700円台で食べれられるメニューが豊富にありコスパも良いです!
ただ一品もののメニューが少ないので、あくまで定食メインでの利用が前提となります。

なお白米はお替り自由ですので、食べ盛りのお子様がいらっしゃる方は特に良いと思います^^

 

コスパ最強!イタリアンチェーン店

コスパ最強!イタリアンチェーン店

「ピザやパスタが食べたい!」

「安価でワインに合う料理を楽しみたい!」

「多くの料理をちょっとづつ食べたい!」

そういった気分の時に選ぶなら、やはりココになってしまいました^^;

 

サイゼリヤ

全国1,080店舗以上を展開するイタリアンファミリーレストランです。

大体どこにでもあるので言わずもがなですが、やはり安くて美味しいイタリアンとなると、ココが一番です。

 

サイゼリヤはファミレスの括りにはなるのですが、ファミレスでは珍しく、セットメニューというものがほとんどありません。
(セットは、ドリンクバーとプチフォッカとランチメニューくらいでしょうか。。)

 

ほとんどが単品注文になるのですが、それでも一品ごとの単価が安く設定されており、最も高いリブステーキでも1,000円に届きません。

ですので、家族で利用する場合は一品づつ注文してシェアしながら、ちょこちょこ食べる事ができ、色んな料理を楽しむことができるのが特徴です。

 

コスパ最強!中華料理チェーン店

コスパ最強!中華料理チェーン店

中華ファミレスのバーミヤンよりも、もっとガツンと中華を食べたい!

旨い餃子とビールで一杯やりたいとなった時に、やっぱりココかな?というところを選びました(笑)

中華って意外と子どもも好きで、子ども向けのメニューもあるので、家族向けで予算内に収まるお店を選びました!

 

餃子の王将

全国700店舗以上を展開する中華料理チェーン店。

餃子の王将というだけあり、餃子が絶品!
注文してから焼いて持ってきてくれるので、出来たてパリパリの皮とジューシーな肉汁たっぷりの中身がたまりません!

基本は餃子用の醤油に、お酢とラー油を混ぜて食べますが、通な人は塩を一振りかけて食べる方もいらっしゃいます。

 

ちなみに餃子以外で私がよく注文するのは、チャーハンと酢豚で、この3つのどれかは王将に行くと必ず注文します。

セットメニューでがっつり食べる事もできますし、ジャストメニューという半分量の一品を注文してちょこちょこ食べる事もできます。
(ジャストメニューは量的に見ると割高ですが…。)

また店舗によっては、その店舗のみが実施している限定メニューや限定セットがあります。

 

コスパ最強!丼ぶりチェーン店

コスパ最強!丼ぶりチェーン店

丼ぶり系チェーン店は数が豊富にあり、正直なところ私は近くにあれば、特にこだわりなく入ってしまいます。

というのもお値段がどこもある程度安価に設定されており、どこもそれなりに美味しいからです^^;

従いまして、ここでは全国で店舗数の多い3つのチェーン店を記しておきます。

 

すき屋

全国1,900店舗以上を展開する、執筆時点で店舗数No1.の丼ぶりチェーン店です。

よくよく考えると、子連れだとすき家に入る機会が多いのは、店舗数の多さと「すきすきセット」という子ども向けメニューに付いているおもちゃ欲しさに、子どもに選ばれる事が割と多いからかもしれません。(笑)

おもちゃがね。また期間限定でコロコロ変わるんですよ。(苦笑)

メニューとしては、牛丼、豚丼、海鮮丼、カレーがメインで、それらの定食セットといったオーソドックスな感じです。

 

松屋

全国1,160店舗以上を展開する丼ぶりチェーン店。

私は独身時代はよく松屋を利用していました。定食に付いてくるサラダが結構美味しかった記憶があります。

本記事でご紹介している3店の中では唯一、うどんを取り扱っていますね。

また、定食メニューとは別にトッピングセット券が販売されており、メインの一品プラスで、カスタマイズができます。

 

吉野家

全国1,200店舗以上を展開する丼ぶりチェーン店。

先日久しぶりに利用したのですが、メニューが昔に比べて随分様変わりしていました。
基本的には牛丼・豚丼がメインですが、カルビ丼やカレー、べジメニューが増えていました。

最近では特盛のさらに上の「超特盛」が人気を博していますが、これ一杯を家族でシェアすれば、結構お腹一杯になるのでは?と、注文している方の「超特盛」サイズを見て、そう感じました。汗

 

コスパ最強!カレーチェーン店

 コスパ最強!カレーチェーン店

カレー屋さんで最近よく見かけるのは、インド人?の方が経営されているインド・ネパールのカレー屋さんです。

「カレーライス」ではなく本格的な「ナン」が特徴的で、私自身ナンも好きなのですが、なかなかチェーン店ではお目にかからないので、今回はカレーライスのチェーン店をご紹介します。

 

ココイチ

全国1,300店舗以上を展開するカレーチェーン店です。

なんだかんだ言って安定して美味しいのですが、外食よりも宅配で利用する機会が多いですね。(しかもルーだけ^^;)

子どもは、子ども用のカレーを注文すると、ジュースやゼリーなどのお菓子を2種類もらえるので喜びます^^

 

私は豚しゃぶカレーのほうれん草トッピングをよく注文します。

ナンも一品であるのですが、私としてはイマイチ。。。
以前宅配で注文したので、お店で食べてないからかもしれませんが、ナンは水分を吸うとベタッとしてしまうので、お店で出来立てを食べるに限ると思います。

 

まとめ

コスパに優れた外食チェーン店を私の独断と偏見でピックアップしてみましたが、いかがだったでしょうか?(笑)

選んだポイントが店舗数が多くて利用しやすく、安く提供されているチェーン店に厳選したので、「このお店が選ばれてない!」というクレームはご勘弁いただきたいのですが、お近くにありそうなお店がいくつかはあったのではないでしょうか?

もし外食を安く済ませたいけど、パッと思いつかない場合は参考にしてみて下さい!

 

Sponsored Link

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA