Sponsored Link

パソコンを使わずに稼げる内職をランキングにしてみた【10選】

家族で手作業内職
最近では、パソコンを使った在宅ワークが主流になっており、
昔ながらのイメージの内職はあまり見かけなくなっています。

 

家でスキマ時間にできる仕事をしたいと思われていても、

 

「パソコンを使った仕事は苦手…(><;」
という方も、多くいらっしゃるかと思います。

 

しかし手作業による内職が全く無くなってしまったのかというと、そうではありません。

 

この記事では、比較的稼げる内職順に職種をランキング化してみました。
難易度も記載していますので、初心者が手を出しやすい職種も掲載しています。

 

内職はもらえる報酬が少ないと言われている中、
どんな内職を選べばいいのか、参考になればと思います。

 

比較的稼げる内職ランキング10選

1.栽培キット作り

栽培キット

 

栽培キットとは、自宅で野菜や植物を簡単に栽培できるキットです。

ベランダや庭に十分なスペースが無くても、手軽に自家栽培ができるので、

ガーデニングの好きな方に人気の商品です。

 

野菜の栽培キットで代表的なものとして、

「ミニトマト」「バジル」「レタス」「枝豆」「ベビーリーフ」などがあります。

もちろん小型の観葉植物などもあります。

 

【仕事内容】
指示された分量の種・吸水シートをそれぞれ袋に小分けし、袋にラベルを貼ります。
小分けした種や吸水シートと共に、鉢やプラ容器、説明書や完成見本を、商品の箱に入れて完成です。
(ものによって作業手順が異なる場合があります。)

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):15円~20円

・時給換算(参考値):約450円~800円

・1時間での作業個数(目安):30個~40個

・1個当たりの作業時間(目安):約1分半~2分

・難易度:初心者向け

・募集状況:時期によっては多くなる。[/surfing_su_note_ex]

 

[surfing_su_quote_ex]「いきなり黄金伝説」で、U字工事の二人が栽培キット作りに挑戦。

二人で5時間作業し、308個を完成させました。

1個あたりの単価は20円でしたので、6,160円の報酬。

1人あたりの時給は、616円でした。

初めて挑戦してこの報酬額は、内職としてはかなり良い方のではないでしょうか?

慣れてくると、もっと作業量をこなせると思われるので、より高い報酬が望めます。[/surfing_su_quote_ex]

 

【仕事の探し方】
求人は、販売元となる園芸・ガーデニング関係の会社になります。

 

インターネットでの求人もあれば、
園芸・ガーデニング関係のお店で張り紙募集をされている事もあります。

 

普段は、自社のアルバイトやパートさんが作業されているようですが、
繁忙期(2月~5月あたり)になると、内職募集が多くなる可能性が高まります。

 

 

2.ポケットティッシュの広告入れ

ポケットティッシュ

【仕事内容】
その名の通り、ポケットティッシュに紙の広告をひたすら入れていく内職です。

 

大きな段ボール数箱で送られてきますのである程度、物を置く、作業するスペースが必要です。
一人でやると大変ですが、家族に手伝ってもらうとそれなりにこなせます。

 

夫婦二人と小学生の子ども二人で、1日7,000枚を余裕でこなす家族もいるとか…。

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):1円

・時給換算(参考値):約720円

・1時間での作業個数(目安):720個

・1個当たりの作業時間(目安):約5秒

・難易度:初心者向け

・募集状況:内職の中では割とある方。[/surfing_su_note_ex]

 

【仕事の探し方】
インターネットの求人募集で多く見かけます。
実績がついてくると、同じ会社から優先的に仕事を回してもらえるようになります。

 

 

 

3.ポスター包装

【仕事内容】
ポスターを丸めて、ビニール袋に入れる作業です。

 

こちらもポケットティッシュ同様、大きな段ボールでまとめて送られてきますので、
ある程度の置き場所と作業スペースが必要です。

 

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):6円

・時給換算(参考値):約600円程度

・1時間での作業本数(目安):約100本前後

・1本当たりの作業時間(目安):約30秒

・難易度:初心者向け

・募集状況:内職の中では割とある方。 [/surfing_su_note_ex]

 

[surfing_su_quote_ex]「いきなり黄金伝説」で、アンガールズの二人がポスター包装に挑戦。

約5時間で、1,100枚を包装されました。 1本あたりの単価は6円でしたので、6,600円の報酬。

1人あたりの時給は、660円でした。[/surfing_su_quote_ex]

 

 

 

4.モーニングコール

モーニングコール

 

【仕事内容】
指定された時間に、指定された人に電話をかけて起こすという、
ちょっと変わった仕事です。

 

何かを作ったり、好きな時間にできる…といった類の仕事ではなく、
時間厳守になりますので、厳密には内職ではないかもしれません。

 

こういうサービスをわざわざ利用されるという事は、
「その日は絶対に外せない用事がある」などの特別な理由がある事が想定されます。

 

ですので、時間は絶対厳守になります。

 

また指定される時間は、基本早朝になりますので、
ご自身が朝に弱い場合はおススメできない仕事です。

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):50~100円

・日給換算(参考値):500円~1,000円前後

・1時間あたりの作業数(目安):起こす時間帯によって異なる

・1回当たりの作業時間(目安):1,2分程度(但し電話を取らない場合は何度もかける)

・難易度:初心者向け 募集状況:少ない[/surfing_su_note_ex]

 

電話をかけるにあたり気になるのが、携帯電話は貸出されるのかどうかではないでしょうか?

 

基本的にはご自身の携帯に無料通話アプリをインストールしてかけるか、
企業から専用の携帯電話を貸出されるかのいずれかになります。

 

 

【仕事の探し方】
インターネットで「モーニングコール 内職」もしくは、「モーニングコール 代行」
と検索すると求人がでてきます。

 

ただ出張中の方であれば、ホテルのフロントからのモーニングコールサービスがありますし、
最近ではスマートフォンの目覚ましアプリが高機能になっている影響もあり、
需要自体が大分減っている状況です。

 

宿泊先のホテルにモーニングコールサービスがなかったり、
スマートフォンの目覚ましアプリでも起きれないといった方。

 

または「きれいな女性の声」で起こしてほしいという男性需要もあったりするようです。

 

 

 

5.答案の採点・添削

答案採点

【仕事内容】
塾や予備校、通信制の生徒の採点、添削を行う内職です。

 

答案は郵送されてくる場合もありますが、
パソコンを使って送られてきた答案の採点を行うケースも増えてきています。

 

単に採点や添削をすればいいという訳ではなく、
答えに対するコメントやアドバイスを記述する事あります。

 

大学生の雇用が多いですが、過去に家庭教師や塾の講師などをしていた経歴があれば、
優遇されるケースがあります。

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):200円~800円前後

・時給換算(参考値):600円~2,000円前後

・1時間あたりの作業数(目安):大体1~2枚程度

・1個当たりの作業時間(目安):裁縫スキルや難易度によって大きく異なる

・難易度:初級~中級者向け

・募集状況:求人に対して申込者が多い。(また時期により仕事の有り無しが激しい)[/surfing_su_note_ex]

 

【仕事の探し方】
こちらのインターネットからの募集もありますが、
塾や予備校から直接募集がかかる場合も多いです。

 

答案の採点・添削は、在宅の中でもかなり稼げる部類に入るので人気が高いです。
特に短期・単発でのバイト募集は、すぐに募集が埋まってしまいます。

 

試験が行われるタイミングで募集が増えるので、
その時期はアンテナを張って、こまめにチェックしておく必要があります。

 

 

6.デコアート

キラキラデコアート

 

【仕事内容】
デコアートは、スマートフォンや装飾品にキラキラパーツを付けて、デコる内職です。

 

デコアートを始めるには、まず道具を買い集める必要があります。

 

「ピンセット」「接着剤(出来ればデコ用と書かれているもの)」「マジカルピック」「エタノール」「綿棒」「爪楊枝」「パーツ入れようのケース」など、すぐ手に入るものばかりです。

 

もしこれから初めてデコアートをやりたいと思うのであれば、
デコアートを教えている講座や、資格などもありますので、それらを受講・資格取得すると、仕事が取りやすくなります。

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):数百円~数千円(作品により大きく異なる)

・時給換算:単価にばらつきがあるため算出しにくいが、月に20~30万稼がれている方もいる

・1時間での作業個数(目安):簡単なものでも数個が限度か

・1個当たりの作業時間(目安):数十分~数時間かかる場合もある

・難易度:中級~上級者向け

・募集状況:内職の中では割と多いが、実績のある方が優遇。[/surfing_su_note_ex]

 

【仕事の探し方】
インターネットからの求人もありますが、
通信講座を受講していると、その講座を運営している協会から仕事を斡旋される事があります。

 

最初は初期投資がかかりますが、講座の受講や資格取得をしておいたが方が、
仕事が見つかりやすくなるだけでなく、それなりに実績が認められれば独立できる可能性もあります。

 

 

 

7.造花作り

造花

造花作りには、いくつかの既存パーツを組みあわせて、決められた一つの造花にするものと、

アーティフィシャルフラワー(高級造花)として作るものもあります。

アーティフィシャルフラワーは、ブリザーブドフラワーやドライフラワーと違って造花なので、いつまでもその美しさを保ちます。

結婚式のブーケや髪飾りなどによく使われています。

 

【仕事内容】
送られてきたパーツを元に、決められた形に造花を完成させます。

 

あまり経験がない方は、アーティフィシャルフラワーの講座を受講したり、
資格を取ったりすることで、仕事が取れる可能性が広がります。

 

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):5円~20円程度

・時給換算(参考値):数分~10分以上(物によって大きく異なる)

・1時間あたりの作業個数(目安):物によって大きく異なる

・1個当たりの作業時間(目安):物によって大きく異なる

・難易度:中級~上級者向け

・募集状況:内職としての造花作りは少なくなっている。[/surfing_su_note_ex]

 

 

【仕事の探し方】
インターネットからの求人もありますが、
通信講座を受講していると、その講座を運営している協会から仕事を斡旋される事があります。

 

最初は初期投資がかかりますが、講座の受講や資格取得をしておいたが方が、
仕事が見つかりやすくなるだけでなく、それなりに実績が認められれば独立できる可能性もあります。

 

 

 

8.賞状書士

賞状

 

【仕事内容】
「賞状の文字入れ」「宛名書き」「のし書き」をする仕事です。
文字を入れる用紙などを依頼主から送ってもらい、自宅で書きます。

 

パソコンの普及で、印刷物としては容易にきれいなものが作成できますが、
手書きならではの「味」で、送る人に感謝の気持ちを表したいなどの理由から、
賞状書士に依頼される事も少なくありません。

 

なお達筆であれば、賞状書士の資格を持っていなくても、仕事自体受けられますが、
資格を持っていた方が肩書がつくので、仕事を受けやすくなります。

 

1文字いくらと計算されるケースが多いため、
全文手書きの案件だと、1枚当たりの単価が上がります。

 

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・単価(相場):1文字30円(全て手書きの賞状1枚につき、約2,000円~5,000円)

・時給換算(参考値):約670円~1,000円程度

・作業枚数(目安):約3時間に一枚(全て手書きの場合)

・1個当たりの作業時間(目安):約2~4時間

・難易度:中~上級者向け 募集状況:パソコンの普及により減少傾向だが、まだまだ需要あり。[/surfing_su_note_ex]

 

【仕事の探し方】
賞状書士の仕事は、インターネットの求人でもなかなか見つかりにくいので、
「がくぶんの実用賞状書士養成講座」を受講して資格を取るのが一番です。
資格を取る事で、がくぶんから仕事を紹介されることもあります。

 

 

 

9.裁縫

裁縫

 

【仕事内容】

 

裁縫の仕事には、いくつか種類があります。

 

  • 縫製(工業用ミシン使用が多い)
  • かけつき・かけはぎ
  • 刺繍
  • お直し

 

〇縫製(工業用ミシン使用が多い)
→内職で行う場合は、工業用ミシンを使って行う事が前提になりますので、
 自宅に工業用ミシンが無いと、仕事を探すのは難しいです。
 ただ家庭用ニシンでも大丈夫な仕事も探せば、稀に見つかります。

 

〇かけつき・かけはぎ
→衣服で穴が開いた部分に同じ生地あてて補修します。
 完全に修繕するのは熟練者でも不可能ですが、ほぼわからないレベルで補修されます。
 それなりの技術力が求められます。

 

〇刺繍
→衣服に刺繍を入れていく内職ですが、
 最近は内職での募集はかなり少なくなっている印象です。

 

〇お直し
→洋服、靴、バッグなどのお直しです。
 サイズやパーツのお直しが、在宅でできる事が必須です。

 

 

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]・単価(相場):

刺繍:数百円~1万円程度

かけはぎ:数百円~5千円程度

お直し:ものと内容によって異なる。

・時給換算(参考値):裁縫スキルや難易度によって大きく異なる

・1時間あたりの作業個数(目安):裁縫スキルや難易度によって大きく異なる

・1個当たりの作業時間(目安):裁縫スキルや難易度によって大きく異なる

・難易度:上級者向け 募集状況:経験者に限られる場合がほとんど[/surfing_su_note_ex]

 

 

【仕事の探し方】
インターネットの求人や、張り紙で求人している場合もあります。
内職としての求人は相対的に少なく、バイト求人が多い印象です。

 

 

 

10.電話占い師

占い師

電話での占いになります。
対面での占いが苦手な方、人の目が気になる方に需要があります。

 

なるべく多くの占術が出来る方が望ましいですが、電話での応対になるため、
相手の人相、手相を見る、カードを引かすなどの占術とは相性が悪いです。

 

この場合、チャットや、テレビ電話などを行なっている会社との提携先を探す必要があります。

 

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFF99″]

・時間給(相場):3,000円~8,000円程度

・日給換算(参考値):数万円

・1回あたりの占い時間(目安):1分〜最大120分(利用料は、1分150〜300円が相場)

・難易度:上級級者向け(占術習得必須)

・募集状況:割と多い[/surfing_su_note_ex]

 

 

まとめ

以上が内職の中でも、比較的稼ぎになるものでしたが、いかがでしたでしょうか?
現在はパソコンを使った内職が主流ではありますが、手作業での内職無くなった訳ではありません。

 

初めて内職される方で、スキルがない方は初心者向けの内職を探してみて下さい。

 

上記でご紹介した内職が出来るスキルを、既にお持ちであれば、
いきなり中級、上級に挑戦してみてもいいでしょう。

 

ただ上記の仕事内容を見ていただければ、既にお分かりかと思いますが、
特定の技術をお持ちの方が、内職の場合は特に有利です。

 

もし何もスキルが無い場合は、何か一つ決めた職種の技術が習得出来る講座などを受講する事をオススメします。
初期投資はかかりますが、仕事を受注しやすくなりますし、講座にかけた費用は、後々ペイ出来るはずです。

 

この記事が、ご自身の希望される内職を探す上での参考になればと思います。

 

 

 

Sponsored Link

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA